こんなに安くできる!結婚式を格安にする方法

結婚式は安く挙げられる

お金がないから結婚式は特に何もしないというカップルもたくさんいますが、既婚者の方の中には、一生に一度だからやはり挙げておいて良かったと思っている人は多いのではないでしょうか。お金がない、結婚式よりも出来るだけ新生活にお金を掛けたい、などとさまざまな事情はあるものですが、ちょっとしたポイントを踏まえれば結婚式は意外とお金を掛けずに挙げられるものです。人生の大きな区切りとして、式を挙げておくというのも悪くないはずです。

日取りや会場を変えてみる

日取りは人気のない時を狙うというのは基本です。大安吉日、ジューンブライドなどは結婚式が集中する時なので値段はとっても高くなりますよね。また、会場を行きつけのちょっとおしゃれなレストランにしてしまうというのも安く挙げる方法の一つです。ホテルで行うよりもアットホームな雰囲気の中、和やかな時間を過ごせることでしょう。お色直しも思い切ってナシにして、一生に一度しか袖を通さないウェディングドレスのみにしましょう。

やっぱりホテルが良い人は

でも、家や会社の事情などから、会場だけはホテルにしないといけないという場合もあることでしょう。そんな時は、二次会は同じホテル内のレストランにすると安くあがりますよ。2つも使えば二次会の会場代を割引にしてくれる場合もありますし、お色直しの衣装のままで二次会に行けば、衣装代や着付け料を節約できます。また、年の若い出席者は二次会のみの参加としてしまえば、かなり出費は減らせます。失礼ながら彼らの御祝義はあまり期待できませんしね。

結婚式を安くしたい場合には、情報収集が重要な決め手となります。ブライダルフェアでプランをチェックしたり、結婚式の体験談を読んだりして、情報を集めましょう。