少人数で行う本格的な結婚式で素敵な1日を過ごそう

少人数で行う結婚式だからこそできる演出

プロポーズをされてようやく結婚式の準備を始めたカップルもいらっしゃることでしょう。その時に考えるのがゲストの数です。友人や同僚等を呼んで盛大に行うのか、家族と呼べるような友人や身内を集めた少人数で結婚式を行うのか、迷っている方も多いことでしょう。最近では少人数で行う結婚式が流行ってきました。招待する人数が少ない分ゲストと一緒に楽しめる演出が出来るのも少人数の結婚式ならではの魅力です。例えば招待状や席札にメッセージを添えたり、お色直しで退場している際にメッセージを流すなど心温まる演出が行えます。

ゲストと触れ合える距離の近さが魅力的

これまでの結婚式は、新郎新婦による演出のたびに高砂付近に近づいて写真を撮るのが一般的なものでしたが、少人数の結婚式では人数が少ない分ゆっくりと時間を取ることができるため、テーブルラウンドの際は写真撮影でじっくりと時間が取れます。さらに各テーブルにミニ鏡開きや、ミニウエディングケーキを用意しておき、各テーブルに回ってそれらの演出を行うなどこれまでの方法にはなかった新しい演出方法が生まれてきました。ゲストは席を立つことなく写真撮影をすることができるのでとても人気です。

一人一人と会話が楽しめる結婚式

少人数の結婚式ならではで、アットホームな雰囲気で挙式披露宴が行えるので、来てくれたゲスト一人一人と会話を楽しみながら結婚式があげられます。テーブルを一つにしてみんなで会話を楽しみながら食事をしたり、招待している人数が少ない分一人一人が自己紹介をして親睦を深めるのも少人数の結婚式だからこそできることです。それから食事においても食べやすいものを用意したり、新郎新婦の好みに沿ったお料理が提供できます。キメの細かいサービスが行えるのは少人数の結婚式ならではです。

アットホームなウエディングのスタイルとして人気なのが、少人数での結婚式です。新婚旅行や親孝行を兼ねて、海外で親族だけの結婚式を挙げるカップルも増えています。